10万円くらいで買える安いラブドールの特徴とおすすめの探し方まとめ

安いラブドールを探す方法ラブドール

この記事では10万円くらいで購入できる安いラブドールの特徴とその探し方をまとめています。

ラブドールが欲しいけど高くてなかなか手が出せないという方は多いでしょう。実際、興味はあるのに金額がネックという声をSNSなどでもよく見かけます。確かにラブドールの相場は比較的安いといわれる海外製品でも25万円ほどですから決して安くはありません。私もはじめて調べたときはオナホとの価格差に愕然として買うまでにかなり悩みました。

そこで今回は、10万円前後で購入できるラブドールの探し方と特徴を紹介します。ドール初心者、コスパ重視、理想のドールはまだ手が届かないという方におすすめですよ。

 

10万円くらいで買える安いラブドールの特徴

予算10万円で購入できるラブドールは、身長が小さいミニタイプ、手足がないトルソータイプ、単純にクオリティがイマイチなモノ、といった特徴があります。あくまで新品に限った話ですが、相場が25万円前後と考えれば格安です。

ミニサイズは身長100cm程度ですが小柄な子が好きなら問題ないと思います。ただ、細部のつくりが甘いのは価格なりですね。ちなみに小さくスレンダーな子でも価格帯が上がるとクオリティは段違いに良くなります。

トルソータイプは手足がない分だけ軽量で使いやすく、超大型のオナホといった風情です。基本的にどれも足はなく、手はモデルによってあったりなかったりです。世の中にはトルソータイプが好きという特殊性癖のひともいますので、その手の方には大当たりの製品でしょう。パーツが少ない分、ミニサイズより出来が良いと感じるものが多いのも特徴です。

関連記事 ラブドールの相場 まとめ

5万円以下のラブドール

5万円以下のラブドールは本体ではなく、ヘッドパーツや腰部分だけの大型オナホがほとんどです。ミニサイズでも8万円程度まで予算を引き上げないと難しいでしょう。実質デカいオナホなのでラブドールならではの愛玩的な楽しみ方は期待できないので、いっそちょっと高めの電動オナホを買った方が経済的かなと個人的には思います。

2万円以下のラブドール

2万円以下のラブドールはいよいよ存在しません。中古でもヘッドパーツ、または簡易的なトルソータイプの取り扱いに限定されます。一般的なオナホでも2,000~3,000円前後が相場なので新品・中古問わずお宝を探す感じですね。ちなみにオナホで2万円なら相当いいやつが買えます。電動、大型どちらも買えますし、エアダッチをセットにすれば実質簡易ラブドールの完成です。

 

ラブドールを安く手に入れる8つの方法

ラブドールは使い心地と価格が比例する製品です。サイズ、機能、見た目が良くなるほど安く手に入れるのは難しいですし、とくに1/1サイズの豊満ボディは20万円以上ないと難しいです。

ですが、世の中にはアウトレットや中古品と言った相場ワケアリで安く買えるチャンスもあるんです。ここからはそんなラブドールを安く手に入れる方法を8つ紹介しましょう。

安く手に入れる方法メリットデメリット
アウトレット品を購入まだHしてないドールが手に入る不定期な販売タイミング
トルソー型を購入10万以下の新品がある全身ではない
ミニサイズのラブドールを購入隠し場所に困らない小さいためリアル感はない
価格勝負している代理店で購入品質の高いものを格安で国内の代理店探しが大変
FANZAで購入

セールを利用すれば50%OFFも

5万円以下はレア
中古品を購入価格が魅力寿命が短い
オークションサイトで購入中古品よりさらに安く買えるかもハズレを引くこともある
クッション型ラブドールを購入抱き心地が抜群ラブドールのリアルさはない

方法① アウトレット品を購入

アウトレット品とは型落ちや長期在庫品一度展示してしまった商品を通常よりも安く販売することです。アパレルなどで一般的ですね。ラブドールも同様でショールームや展示会で使用したものを割引価格で販売することがあります。中古品と違って使用済みではありませんし、展示されただけなのでキレイにすればほぼ新品なので安く買うならこれが一番おすすめです。中には商品ページ用に写真撮影しただけというものもあるのでかなり期待できます。

ただ、ニッチな界隈ながら非常に競争率が高いです。20万円以下のドールが5万円で販売されていたこともあるので納得の人気といえます。私のおすすめは「ベルドール東京」のアウトレットモデルです。ヘッドパーツだけで出品されることもあります。

関連記事 ラブドールのショールーム まとめ

方法② 中古品を購入

中古品の良さは価格の安さに尽きます。新品ではとうてい買えないようなドールも中古品なら案外変えたりするんです。しかも、代理販売店やメーカーの中古品なら洗浄・メンテナンスに信頼がおけるので、使用済みに目を瞑れるなら正直アリです。ただし、ドールも車と同じで中古品は寿命が短いので注意です。ちなみに不要になったラブドールをメーカーや販売店などに引き取ってもらうことを「里帰り」呼びます。

関連記事 ラブドールの保管方法・収納方法

方法③ オークションサイトで購入

中古品との違いは、個人が出品しているものが多く商品状態が不明なことです。画像やテキストで詳細に載せてくれているケースもありますが、極端な話、未使用かどうかの判断ができなかったり、ヨゴレを見せないことも考えられます。新品購入に比べて安いのは確かですが、リスクもある方法ということを忘れないでください。

ちなみに私がよく利用しているのは「キャッチミードール」というラブドール専門店のオークションです。店舗で値付けが難しい商品などがオークション形式で出品されていて、特にヘッドパーツが欲しい時に助かっています。

関連記事 ラブドールの選び方ポイント10選

方法④ ミニサイズのラブドールを購入

ミニサイズは5万円以下のドールもあります。安いモデルはホールと肌の質感はクリアしていますが、造形のクオリティにやや不満を感じました。ただ、人間大のサイズと違ってこの価格なら十分な見た目かなとも思ったので、コスパはかなりいい製品ですね。おすすめのメーカーは「JP.SEXYSEXDOLL」「YOURDOLL」です。YOURDOLLの方がワンサイズ大きいです。

関連記事 ラブドールの種類を徹底解説

方法⑤ トルソー型を購入

トルソー型のラブドールは手足がない分、価格が安く設定されています。顔あり、顔なしのタイプに分けられ、顔無しのタイプなら5万円以下でも見つかります。ちなみに顔ありは10~15万円くらいと若干高くなってしまいますがドールの良さは顔にもあります。予算が許すならぜひ見てみて下さい。私のおすすめは「Kanadoll」という販売店です。こちらは5万円以下で顔つきトルソーも取り扱っています。

関連記事 トルソー型ラブドールまとめ

方法⑥ 価格勝負の安い代理店で購入

安くてもちゃんとしたラブドールが欲しいというワガママさんにおすすめなのが、価格勝負の販売代理店です。メーカーではありませんが優秀なバイヤーが自分の目で確かめてリーズナブルな価格で販売できるラブドールを集めています。上でも紹介した「Kanadoll」はマニアックな変態ドールも多く販売しているので見るだけでも楽しいですよ。

関連記事 ラブドールメーカー 一覧

方法⑦ クッションタイプのラブドールを買う

エアダッチの人工的な感じは嫌いだという方におすすめなのがクッション製のラブドールです。抱き心地抜群で人工的な感じがありません。価格は5万円ほどで販売されており、ポーズも決めやすいですし服を着せてコスプレさせることも可能です。シリコン、TPE素材を除けば最も人間に近い柔らかさを持っています。

関連記事 ラブドールとは ダッチワイフとの違いを解説

方法⑧ FANZAで購入

5万円以下の安いラブドールはありませんが、10万円を予算にすればお買い得商品が沢山売られています。一部安い代理店と比べると若干高いですが、FANZAならはじめてドールを購入する方でも安心です。金額以上のトラブルなどを避けるという意味でも選択肢のひとつとしておすすめです。

FANZA 10万円以下のラブドールをみる

 

 

FANZAで販売している10万円前後のラブドール

10万円前後の予算があればFANZAで本格的な大型ラブドールを購入することができます。見た目が非常にリアルですから楽しい共同生活を送ることもできます。ラブドールの有名ブランドである「SMDOLL」や「JYDOLL」の商品が多いので安心して購入して下さい。

SMDOLL02/身長100cm/バスト64cmFカップ/素材TPE

ロリ好きにおすすめの妹系の可愛さが楽しめるラブドールです。見た目は幼いですがおっぱいはFカップの巨乳とエロさ満点です。素材はTPEを使用しており耐久性も高いのでお迎えすれば長い時間、一緒に共同生活が楽しめます。

FANZA 商品ページをみる

商品名SMDOLL02/身長100cm/バスト64cmFカップ/素材TPE
メーカーSMDOLL
サイズ身長:100cm、バスト:Fカップ64cm、ウェスト:44cm、ヒップ:69cm
参考価格121,000円(FANZA 99,000円)
発売日2022/01/21

 

SMDOLL01/身長100cm/バスト64cmFカップ/素材TPE

幼さと大人らしさが入り交じる何とも言えない顔つきがたまりませんね。SMDOLLの職人技で作られた巨乳は触り心地も抜群です。綺麗なピンク色の乳首はまるで汚れを知らない処女のようです。共同生活で自分色に染め上げるエロさが味わえます。

FANZA 商品ページをみる

商品名SMDOLL01/身長100cm/バスト64cmFカップ/素材TPE
メーカーSMDOLL
サイズ身長:100cm、バスト:Fカップ64cm、ウェスト:44cm、ヒップ:69cm
参考価格121,000円(FANZA 99,000円)
発売日2022/01/21

 

JYDOLL02/身長125cm/バスト62cmDカップ/素材TPE

10万円オーバーですがこのリアルな顔の作りを見ると非常にお買い得だと感じるはずです。肌の質感、巨乳の柔らかさなど男性がラブドールに求める全てが詰め込まれています。100cm以下のミニドールは使いにくいという方におすすめの商品です。

FANZA 商品ページをみる

商品名JYDOLL02/身長125cm/バスト62cmDカップ/素材TPE
メーカーJYDOLL
サイズ身長:125cm、バスト:Dカップ62cm、ウェスト:41cm、ヒップ:62cm
参考価格130,900円(FANZA 115,038円)
発売日2022/01/21

 

 

【失敗談】安いラブドールのネット通販には要注意

ネット通販などで格安のラブドールを販売していることがありますが、これは本当に要注意です。掲載画像も商品説明も基本的にアテにしてはいけません。実は以前に興味本位で1万円程度のドールを買ってみたことがるのですが、届いたのはウィッグが同梱されたエアダッチでした。販売業者が国外で問い合わせても無視されて泣き寝入りしました。

同じ被害にあっている合っている方がいたのでスクショです。個人情報あるのでかなーり画像荒くしています。内容は「君、画像と違くない?」というやつです。やはりラブドールは適正な相場で信頼できる店舗から購入しましょう。

安いラブドールを買うならYoutuberを参考にするのもアリ

この動画でわかったことは、たとえ安くても良い商品を買うなら「5万円」がボーダーラインとなるということでしょう。

やはり、ラブドール歴の長い経験者は相場を理解しているので、「おや?」というような怪しい商品が見抜けるんですね。いずれにしろ、ドール初心者の方でも動画内で紹介している商品でしたら「ラブドール松本さん」のお墨付きですから安心です。しかも、この動画は数千円のラブドールを購入したら大失敗するという例を取り上げているので参考になります。

一般的にラブドールは高額商品ですから、初心者にとってはなかなかハードルが高いアダルトグッズですよね。しかも通販サイトの情報だけで良い商品を見抜くのは経験がモノを言います。

 

タイトルとURLをコピーしました